TEL.03-6276-3081

九州屋 頂でご提供している素潜り漁の手銛で突いた地魚をご紹介します。

一般にはあまりなじみの無い珍しい魚もありますが、味は保証付きです。

入荷する魚は毎日変わるので、是非ご来店の上、スタッフまでお尋ねください。

クエ
スジアラ

刺身や鍋料理(福岡で「アラ鍋」)などの高級食材として扱れ、「クエ食ったら他の魚食えん」とまで言われることもあります。

その多くは一般小売店には並ばず、高級料亭や高級レストラン、寿司屋に流通しています。「九州屋 頂」で是非ご堪能ください。

スジアラはクエやハタの近縁種で高級魚や料理で同様に有名です。スジアラはハタ属に属し、全国的に有名なキジハタやアカハタとも近縁種です。容姿も美しく美味しい魚として沖縄高級3大魚としてご馳走の魚です。

オオモンハタ
キジハタ

体に網目状の大きな斑紋を持つことから「オオモンハタ」と呼ばれています。マハタ属に分類される魚でなかなか手に入らない高級魚です。どのように料理をしても美味しいので、是非味わっていただきたい魚です。

キジハタは名の通りハタの仲間です。体色はオレンジ色で、朱色の斑点が全身に見られます。また、背中の中央に黒っぽい大きな斑点が1つあります。

目は緑色で、キジハタの語源となったキジ色をしています。

アカハタ
イシダイ

アカハタはスズキ目ハタ科マハタ属の仲間で、ハタ属の中では小ぶりな白身魚です。市場にあまり出回ることはありませんが、地元では味はとっても美味しいと評判です。透明感のある白身魚で、身に上品な甘みがあります。

スズキ目イシダイ科に属する魚の一種。日本近海に分布する大型肉食魚で、釣りのターゲットとして人気の高い魚です。

成魚は体長50cmほどになり、大きい物では70cmを超える個体もいます。

イシガキダイ
ヒラスズキ

イシガキダイは模様が石垣に似ている所から命名されています。イシガキダイの流通量は少ないですが、脂の乗りが良く白身の身のしっかりとした魚で、九州や高知などで高級魚として昔から親しまれている魚です。

ヒラスズキは個体数が少なく、いまだに詳しい生態が解明されていない魚です。ターゲットとして主に自磯や沖磯などで釣れることが多いですが、回遊性もあり深場でも見られます。

身色はスズキとはまったく違いイサキやマダイに近い白身です。

ヒラマサ
ヒメジ

「ブリ御三家」と呼ばれるブリ、カンパチ、そしてヒラマサの中で、最も脂肪が少なくさっぱりした魚。独特の風味があり身締まりも良く、ブリよりも高級魚とされています。体が平たい、縦縞の黄色が鮮やかであることなどでブリと見分けます。

オキナヒメジ、ホウライヒメジ、オジサンなどの種類があり、スズキ目ヒメジ科の魚類の一種。オジサンという名前の由来は、顔の前面に髭(ひげ)があり、正面から見るとまるで人間の「おじさん」のようであることから付けられた名前です。

フエダイ
ゴマフエダイ

南日本で人気が高く、鹿児島県や宮崎県では初夏の風物詩のような魚です。身肉は透明感があり、しっとりとなめらかで旨みが濃く、白身の血合が美しいことから、寿司種としても珍重されています。関東ではほとんど流通していない魚になります。

成魚は全長70cmほど。各鱗の中心に黒っぽい点があり、胴に黒い点が並んでいるように見えます。この斑点がゴマを散らした様子に見える事から「ゴマフエダイ」と名付けられました。沿岸の岩礁域やサンゴ礁域などによく生息していますが、やや沖合いの水深120m辺りまで見られます。

テングダイ
ヒゲダイ

水深40m~250mの岩礁やその周辺に生息し、ふつうは単独か小さな群れで生活しています。流通量がとても少ないので認知度は皆無ですが、非常に美味しい魚です。

名前にタイとついていますが、スズキ目イサキ科に属します。

イサキ科の魚の中でも最も漁獲高が少なく、知名度は非常に低いのですが、食味は非常によく、高値がつくこともある魚です。

メジナ (オナガメジナ)
コブダイ

鯛という名前がついてはいますが、マダイやクロダイなどとは違い、ベラの仲間に分類されます。体調は最大で1メートルにも達し、ベラ科では最大級です。別名カンダイ(寒鯛)とも呼ばれ、冬がもっとも美味しく旬であるとされています。

ちょこちょこ逃げ回るため捕獲は難しいですが、岩の亀裂にいる時などは簡単なので、良さそうな個体がいれば獲っています。

あまり積極的に狙う魚ではありませんでしたが、食べてみたら美味しかったので狙うようになりました。

イスズミ(ノトイスズミ)

イスズミには見向きもしていませんでしたが、すき焼風にして食べると美味しいという話を聞き、試してみたところ美味しかったので、獲るようになりました。唐揚げも美味しかったです。

夏に獲った時は激臭だったので、個体差は あるかもしれませんが、夏は捕獲を控えようと思っています。

ウツボ

骨がキツイので、その処理さえすれば上等な白身です。

唐揚げは絶品、腹身は刺身で、他はタタキや蒲焼などで。

その他の魚
ニザダイ

イスズミ同様、見向きもしなかった魚ですが、洗いにして食べたら美味しいという話を聞き、食べてみたら美味しかったので、良さそうな個体がいれば獲ります。

ブリ、カンパチ、マダイ、クロホシフエダイ、コロダイ、コショウダイ、ハマフエフキ、カサゴ、カワハギ、マトウダイ、ヒラメ、ワニゴチ等

解説参考 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』, 暮らし〜の , 食生活研究所 -食☆ラボ- , 八面六臂

「九州屋 頂」では、最も良質な状態でお客様へご提供するために、キルショットと呼ばれる漁法で仕留めた新鮮な天然の高級地魚を、九州から直送しております。

また、こだわりの馬刺しは、生後36ヶ月以上飼育された300~500キロの《ポニー》を鹿児島県から取り寄せております。

「九州屋 頂」で、地元でしか味わえない食材を是非ご堪能ください。

九州屋 頂 笹塚 九州特産品 突き漁師 クエ スジアラ 突き地魚 こだわり馬刺し 雲丹しゃぶしゃぶ こだわりの食材 食材追求店舗

© kyushuya-itadaki